漫画喫茶

家でマンガを読むほうがよくなってきた?

ネットカフェ

ちょっと前まではものすごい頻度で漫画喫茶に行っていたが、最近はまったく行かなくなった。最低でも週に1回はいってたように思う。あのシーンとした静かな空間と、板に囲まれた狭い空間が私には合っていたんだろう。もともと漫画もかなり好きだが雰囲気も好きだったんだろうなと思う。

 

知らない土地へ出張や旅行などで一人で行ったときでさえ、漫画喫茶を探して休憩しにいっていた。わざわざ旅行しているときなのにね。不思議なもんだ。なんとなく落ち着くのだろう。昔なんて10時間パックなんてものを使っていた。10時間も漫画喫茶にいるのだ。今考えるとちょっと異常である。

 

最近はというと、月に2回行けばいいほうで、行きたいとも思わなくなってきた。もちろん、継続して読んでいるコミックがたくさんあるので、新刊を読まなければという思いもあるのだが、月2回もいけば十分読み終えてしまう。逆にパック料金の時間が余ってしまって持て余してしまう。

 

私は漫画は雑誌で読まず、コミックで一気に読みたい方なのでネットカフェに行くか、コミックを買うか、漫画をレンタルするか、どれかしかないのだ。購入すると読んだ後邪魔になってしまうのでこの選択肢はないが、漫画のレンタルは家で寝転びながら読んだりもできるので試す価値はあると思っている。そのうちレンタル派になっている予感がする。漫画を読まないという選択肢はないのだ。